読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

逃げ場を確保する大切さ

こんばんは.時間もないので適当に.突然なんですけど,かやのみ,最高ですよね.

 

www.youtube.com

 

最高だってことがもう,見る前から分かっているんですよ.この手の動画.だから私はかやのみを見ていません.

「はぁ,何言ってんだこいつ」と思う方も多いと思います.そらそうですよ,普通だったら見ちゃいますもの.ただ,ここ数年生きていて感じるのはですね.本当に良いことがわかりきっていて,しかもネタバレされてもさほどダメージを受けないような,そういうコンテンツを見ずに逃げ場として取っておくと,本当にこう,生きやすいなぁと思っていまして.

なんか日本語にするのが難しくなっているのでもう少し平易に書くと,絶対に楽しめるコンテンツを逃げ場として取っておくと,何かあったときに何とかなって人生楽でした,と言うお話です.

 

実は今年の春あたりに,それはそれはもう,理不尽案件に遭遇していました.新年度始まって楽しい学生生活!素晴らしい!とか考えていたらとんでもない流れ弾を受けてしまったんですよ.膝に矢というより脳髄に弾というレベルでして.即死するかと思うぐらいのお話で.まぁ,生きるのがつらいわけです.どんだけ重い話だって思うかもしれないですけど,個人的にはそういうレベルだったのです.

そういう時に,ご注文はうさぎですか?とか,きんいろモザイクとか,あと全然関係ないけど,007とか,そういう楽しい感じのコンテンツを見るとですね,やっぱり,現実逃避にもなるし,それなりに元気になるんですよ.短期的にもテンション上がったり,どうでもいいことで笑ったり,そういうことができるのって本当にありがたくてですね.

 

だからその,逃げ場を取っておくというか,何かあってめっちゃ落ち込んだときに元に戻れるスイッチみたいなものを作っておくと,それなりに楽だと思っています.

このスイッチが効かなくなったら本当にヤバいので,カウンセリングなりなんなりにお世話になる,みたいな,自分中の基準としても使えるので,わりと良いのではと思っていたり(ありがたいことに今のところお世話になったことは”ほぼ”ない)

 

これが正解かはわからないけど,とりあえず効いている気はするので,当分続けていく.あと,ブログ書くのもそれなりにせいせいするので,これはこれで良い.やっぱり何かあったときに逃げられる場所・ものがあるのは大きい.ので逃げ場を作っておきましょう.という,なんだか収まりが悪いお話でした.

広告を非表示にする