読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

「君の名は。」を見て新海誠を恨むことにした

映画 悲惨

注意:この記事はそれなりにネタバレを含んでいます.覚悟して読んでください.

 

こんばんは.君の名は。見てきました.

 

 

で,朝1で見た後の私.

 

 

で,そのあとどうなったかというと.

 

 

はい.3連続視聴です.同じスクリーンで3回見てきました.もちろんちゃんと全部金払ってます.

 

f:id:zyusou:20160914193643j:plain

 

もうね,朝1で「君の名は。」見て,その後は別の1本見て,調子良かったらもう1本みて帰ろうかな,とかいうスケジュールを完全に壊されました.故に私は新海誠という人物を心のそこから恨んでおります.

そうです.新海誠新海誠ですよ.僕は本当に全然この監督の作品を見ていないので,そもそもこの作品がどれ位,新海監督らしさが溢れているのかよく分かっていないんですけど,これね,ほんとね,いい映画ですよ.いい映画だけど,もう,ちょっと腹立つよね.良すぎて.だからね,今日からこの人を恨もうと思います.この記事はそんな感じです.

 

ここで個人的などうでもいい話を書くんですけど.私ってこじらせたオタクだから,基本的に世間でヒットしている映画とかアニメとか,そういうの見に行く時って毎回disる気マンマンで見に行くんですよ.流行ってるってことは,それぐらいの気持ちで見てもどうせ面白いんでしょう?って,ハードルを思い切り高くして見るんです.

 そしたらこの映画は何だよ.何これ.私が頑張って高くしたハードルを,それこそ彗星か何かのように,ひたすらに頭上を通り過ぎて行きましたよこの映画は.びっくりだよ.

 

まずストーリー.私は純粋にこの映画のお話そのものがすごく好きで.世間では時間軸がどうのって言われてますけど(正直ちょっと引っかかる部分が無かったでもない),そういうの云々気にしなくなる程度に好きなんですよ.

本当は可愛い女の子とイケメンが恋愛しているのとか普通のアニメですら嫌いな方なんですけど,気がついたら2人を応援したくて仕方なくなるんですよ.普通の入れ替わり恋愛ものだと思ってたらそこに時間軸のズレが加わっていた,というのはやはり意外でしたし,しかも一旦三葉ちゃん死んじゃってるって,もう絶望感が凄い.そこまで気分を落とすのか新海誠.そしてそこから持ち上げて2人を出会わせてあそこまで泣かせるのか新海誠.まじ何なんだよお前.

最後の方の片割時のシーンとか,もう,どうせふたりとも出会ってこうなるんだろうって分かっていても,三葉ちゃんのあの表情の変化とか見たら泣くしか無いじゃん.3回見て3回ともあそこで泣いてましたからね.

さすがに3回も見ると分かるんですけど,伏線の貼り方が絶妙で.ラーメン屋さんとか壊れる自転車とか発破の件とか,初見だと気づき切れないような細かいところまでちゃんと全部伏線張っていて,それを回収しきっているんだから驚きです.

 

あとはやはり音楽.RADWIMPSって私が知るかぎりでは7年ぐらい前にも一度流行っていたと思うんですけど全然聞いてなくて今回がほぼ初聴でした.しかし,いい歌.いい歌ですよ.映画の劇中歌としてはだいぶ出来上がっているんじゃないでしょうか.特に歌詞が,映画と重なるのは当たり前なんでしょうけど,その独特の表現が癖になってきます.多分これを単体で聞いたら臭くて仕方ないんでしょうが,映画とセットで聞くと最高で.家帰ってきて即刻サントラをDL販売で購入しました.ほんと良い…….私も世したい.

 

他にも主演2人の演技とか,散々言われ尽くしているだろう芸術的な背景とか,そもそも三葉ちゃん(並びに神木隆之介演じる三葉ちゃん)がかわいいとか,それ以上に奥寺先輩が最高すぎて俺が結婚相手だと主張したいとか,この手の映画にしては素直なラストシーンとか,そういう話もあるんですけど書いてると体力が続かない気がするので略.とりあえず見ろ.

 

それで,そろそろタイトルの部分に言及しようと思うんですけど,先述したように私はこじらせオタクです.なので,基本的に世間で流行っているものより,ちょっと癖が強くて人を選ぶようなものを好むんですよ.だから,人に「どんなが好き?」と言われたら,その癖が強い感じのものを挙げて,こう,へんなマウンティングをしようとするんですよ.冷静に考えるとすげー馬鹿馬鹿しいんですけど.

なので君の名はという映画については本当にこう,好きというのが大変に嫌で,嫌で嫌でしかたがないのです.でも,でもね.そういうくだらないプライドを投げ捨ててでも好きだと言いたいぐらいにこの映画が好きなのも事実なんです.何なら右手にマッキーの太字で「すきだ」と書いてもいいレベルで好きなんです.

だから,私にプライドを捨てさせた新海誠という男を,私は当分の間恨み続けないといけないのです.こんなにヒットした映画を人前で好きなんて本当に言いたくないんだけど,でも好きなんです.おそらくもう一度見に行くぐらいに,少なくともここ数年は何かにつけて言及したくなるぐらいに,好きなんです.

 

いや,もういいや.新海監督ほんとありがとうございます…….良かったです映画…….2人の真っ直ぐで,何もかもを越えて,運命を捻じ曲げんとするあの姿に本当に魅了されっぱなしでした.文字通りの意味で最高でした.この時代に生を受けたことを感謝しております.

 

 

 

というわけで,自分でもなんだかよくわからない「君の名は。」感想記事でした.いつもより筆が進まないのはほぼ休憩なしで3連続で見たからだと思います.パンフ読んでもうちょっといろいろ思うところあったら追記すると思います.