読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

遠距離恋愛についてだらだら書く

今週のお題特別編「春を感じるとき」
〈春のブログキャンペーン 第1週〉

 

blog.hatena.ne.jp

 

Amazonギフト券がほしいのでブログを書き始めました。

 

初っ端で申し訳ないのだけれど、春なんてろくな季節ではありません。

 

花粉で体調は悪くなるし、入卒業式でリア充がはしゃいでいてTwitter見るのが憂鬱になるし、何かこう、世間が気持ち悪いぐらいに新しいものを欲している気がしてならないのです。本当に憂鬱です。

 

気乗りしませんが、Amazonギフト券がほしいので本題に入りましょう。

 

先日ですね。ドラマみたいなあの、上京するのか何なのか知らないけど新幹線に乗る時に追いかける彼氏とそれを見つめる彼女みたいな、あのお約束を目の当たりにしてきたんですが、確かにあの時は春を感じました。

 

いいですね、青春って感じがします。こういうお約束的なシチュエーションはなんか嫌いになれないものがあります。

 

とは言え、どうせ上京した彼女は都会の楽しさに浮かれて夜遊びを始め、日に日に連絡が取れなくなり、そのまま自然消滅するのが関の山でしょう。信じて送り出した彼女が云々ってやつです。

 

田舎の人間が都会の人間に魅力を感じるのは当然だとおもいます。大体そうじゃない人は上京しないでしょうし。田舎に住んでいる身としてはやはり都会はとてつもなく羨ましい環境ですし、一度入ったらその利便性を知ったら二度と抜け出せなくなると思います。当然、そんな場でいつも会える人と一緒に過ごしたいと思うのは普通だと思います。熱が冷めるというより、もっと熱いものを見つけちゃうって言うんでしょうかね。

 

そういえば春なんですから遠距離恋愛になった人も居るんでしょう。昔と比べてSNSがあるおかげでだいぶ連絡は取りやすくなりましたけど、だからといって遠距離恋愛の継続率(?)って上がってたりするもんなんでしょうか。

 

そんなわけでぐぐってみました。

 

news.mynavi.jp

 

この手のこと調べたことなかったんですが、上手いこと昔のデータが見つけられませんでしたし、すっごい胡散臭いサイトばっかりで目も当てられない状況でした。「乗り越えるためのポイント!」とか「失敗する3つの原因」とか、なんか全部語尾に(笑)を付けたくなりますね。

 

で、マイナビのこのアンケートは比較的信頼できそうな内容だったので、内容をちょっと見てみました。タイトルの通り、結婚して成就した割合は13.5%だそうです。ひっく。

 

愛に距離は関係ないなんてよく言ったもんですね。現実はこんなもんですよ。

 

 

 

愛に距離は関係ないの英語・英訳 - 英和辞典・和英辞典 Weblio辞書

 

試しにググったらWeblioに記事がありました。どういうことだ。

 

lovequote.jp

 

なんで英語が多いのかわかりませんが、13.5%という数字を頭に浮かべながら読むとどこか馬鹿にしてしまうところがあります。

 

試しに発言小町も読んでみましたけど、13.5%も納得の内容。会いに行く交通費もバカにならないし、ずっと不安な状態が続いてたら精神的にやられてもおかしくないかも。これじゃそんな簡単に結婚までこぎつけないだろうなぁ。

 

 

今回も特にオチはありません。てかこんな内容でAmazonギフト券もらえるのかなぁ。もう僕は恋愛よりもギフト券がほしい。愛は金で買える。

 

 

十四歳の遠距離恋愛 (集英社文庫)

十四歳の遠距離恋愛 (集英社文庫)

 
遠距離交際と近所づきあい 成功する組織ネットワーク戦略

遠距離交際と近所づきあい 成功する組織ネットワーク戦略

 

 

広告を非表示にする