読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

シンデレラガールズ4thライブSSA公演両日参加したのでもろもろ書く

追記:いろいろ思うところが増えてきたので明日あたりちょっと足します。おやすみ。

再追記:もう,いろいろ書きたいことがありすぎるので,今週末に別記事で0から書き直します.

 

はじめに

タイトルどおり,両日参加したので,両日通して感じたことを書きます.感想記事と言うには雑すぎますし,ライブレポートとは程遠いものです.そういうのが読みたい方はこちらを.

 

 

news.mynavi.jp

 

news.mynavi.jp

 

あと,長い.それでも良い方はお読みいただければ幸い.

 

とりあえず三行でまとめると,

・初日は「みんなが見たことがない,新しいライブを見せてくれた」

・二日目は「みんなが見たかった,熱望していたライブを見せてくれた」

・2日間で,これで終わらせたくない!もっと先へ!という強い意志を感じた

 

では,以降本文へ.正直一番言いたいことは二日間のまとめの方に書いてあるので,そちらを読みたい人は見出しまでちょっと飛ばしてください.

 

初日

まず初日.

 

 

メンバー発表時にどうなんだこれと思ってましたけど,まぁ,まぁ,想像を超える超える.何なんだあれは.

 

僕はね,初日本当に,本当に,どうなるか不安に,というか,もう言っちゃうとあんまり期待してなかったんですよ.これ言ったら殴り殺されるんじゃないかと思いますけど,でもね,このブログで大きな嘘つくわけにも行かないので,本音書きますけどね,ほんとどうすんだろうと思ってたんですよ.どこまでやるんだろうって.

 

でもね,ツイートにある通り,もう土下座します.本当にごめんなさい.申し訳ありませんでした.不安とか,感じていた私が馬鹿だった.

 

びっくりした.新人がどうとか,むしろそれがプラスに働いたいた気分.MCなんかでは初々しさを感じるのに,歌になると圧倒的なライブパフォーマンス.私アイドルのライブに来ているはずなのに,歌聞いてるだけでこれほど鳥肌がたつとは思ってなかったよ.

ゾクゾクするって言うけど,私がこれまで知っていたゾクゾクは,何か別のものですよ.これが本物.それをこれまで主要メンバーで引っ張ってきたシンデレラの歌じゃなくて,むしろ新しい人で今回がシンデレラ初ライブの人から感じるんですよ.信じられます?

 

Twitterとか見てるとわりとコメント少ないんだけど,個人的初日で最高だと思ったのは下地紫野さんの恋色エナジー.あの声量からなのかもしれないけど,彼女の芯の強さが歌から本当に伝わってきて,もう,実質押忍にゃんなんだよ.いや,もう,VRじゃなくてリアル押忍にゃんなの.分かるかなぁ.分かってほしいんだけど2日目後だから語彙力が欠けてるんだよ.伝わってください.

 

ライブで盛り上がる曲もさ,パッション曲3曲連続(Radio Happy → 気持ちいいよね一等賞! → Can't Stop!)の流れも,あんなの楽しくないわけ無いじゃん.特にRadio Happyは曲調自体はそんなにアップテンポでもないし,むしろゆっくりなぐらいなんだけど,あのコールの一体感とサビに入るまでのエスカレーター式に盛り上がっていく部分は最高の一言に尽きる.盛り上がり方と言う意味では多分今回のライブで一番好きかもしれない.

 

それと,もうTwitterではさんざん話題になっているんですけどね.

私はもともと蘭子担当だったこともあって,二宮飛鳥というキャラクターがそれなり好きで,あのスカした雰囲気というか,彼女の纏う寂しさと(この言葉遣いで伝われ)それが本当に歌ってるの.ステージで歌ってるの.本物でしょアレは.行っちゃうよこれ.逝っちゃうよこれ.もう,昇天.最高でした…….青木志貴さんそこまでやってくれるの?って思っちゃうぐらいに,あれはどうみても飛鳥なんです.MCで新世界の扉開けられたって言ってましたけど,私が新世界の扉開けられた気分でした.今度じっくりコミュ見なおそうほんと…….

 

 

あと新曲でEVERMORE,ほんとうに泣きそうだった.コレについては二日目も感じたことがあったので後述.それと幸子と仁奈ちゃん登場に関してはわざわざこの記事で言う必要も無いと思うので省略(おそらく皆様の想像通りの反応をしています)

 

初日から強く感じたのは,繰り返しになるけど,私が把握していたシンデレラガールズのポテンシャルは全くの見当違いがあったということです.これほどのライブが目の前で繰り広げられると腰抜けになりますよ.ライブの名の通りBrand Newで,真新しいメンバーを含んだライブでしたが,その内容はこれまでのライブと同等かそれ以上の密度でしたし,そこは新しいという言い訳をしていなくて,これまでの系譜をしっかりと受け継いだものなんだと思ってます.ただ,やはりそこには新しいメンバーの存在が効いていて,それ故にライブは予測不可能で見たことも無いものになったんじゃないでしょうか(ごめん日本語おかしいけど直せる自信がない伝わって).

 

初日を二文字にまとめると,最高.

 

 

(ぶっちゃけ新しいことばかり書いている上記内容はまずい感じがしていて,ユッキーとか藍子ちゃんとかこれまでもライブ出ているメンバーの話も書くべきなんだろうけど,今回は強調という意味でそっちばかり書いています.)

 

 

二日目

次二日目です.今日です.

 

もう,安定感抜群のメンバーだし,それに加えてここ数回出ていなかったメンバーも出てきて,もう,この時点で最高かよって感じじゃないですか.デレステ曲のCDに収録されていた新ソロ曲もありますし,そらもう最高だろうと思ったんですよ.まぁ,最高なんですけど.

 

特にライブ前半は346 Castleということで,アニメの曲を主要な曲をやっているだけで,悪く言っちゃうとある程度来る曲を予測できるぐらいなんですよね.ただ,問題はやっている曲とそのメンバーと演出で.

 

まず,序盤でいきなりSTORYやっちゃうんですよ(コレだけは終盤だと思っていたので大きく予想外だった),もちろんメンバーはあの5人.あの5人が揃っただけでももう,うるっとくるでしょう?しかもメンバーの背景にあるモニタでは桜の木とあの公園.もう,やめてくれ.最高すぎてやめろほんと.

それとラブライカは揃っただけでも感動するぐらいなのに,かと思ったら途中から蘭子出て来るし,そっからLEGNEの流れとか,感動以外の何物でもないですよこの感情は.このあたり,1期のシングルCDのメイン曲がポンポンと続きます.Let's go happyは当然のことながら盛り上がらない訳がない.山が燃えてました.

 

それでその後私色ギフトに入って2期の曲にはいるんですけど,もちろんメンバーはあの4人.個人のお話で大変恐縮なんですけど,私城ヶ崎莉嘉を担当している関連で,城ヶ崎姉妹が揃って一緒に手を繋いでいる時点でほんとうにちょっとだけ泣いてました.アレは感涙ものです.もう,たまらんものです.

その後,もうクールなんだかパッションなんだか分からないけど全ての行いがかっこいいに帰結しているなつきちがRockin' Emotionで会場を爆発させたと思ったら,ステージ中心でスポットライト浴びて一人立って止まってるんですよ.もう,何だなんだと思ったら急にギターソロしはじめて,そしてそのままΦωΦver!!になだれ込んでいく展開,もう,なんだってこんな素晴らしいのだ.こんなの盛り上がらない訳がない.

 

そしてその後のTransing Pulse.舞台演出が完全にアニメのそれになっていて,蒼い照明で凛,紫の照明で奈緒,緑の照明で加蓮が並んで歌ってるあの様子はまさしく本物のTriad Primusでしかなくて,もう,本当に見たかったんだよこれ.これが見たかったの.3人で並んで歌っている様子を見ることが出来るなんて,ほんと人生って素晴らしい.

この後,こいかぜ→Nocturneとシークレットゲスト連発の怖いぐらいの展開が訪れたり,そのあとM@GIC☆でもう,3rdのあの風景を思い出してまたぐっと来たりしたんですけど,前者は初日の幸子,仁奈ちゃん登場と同様に察しがつくと思いますし,後者はこの記事を読んでいただくとして省略.

 

この後,アニメの映像が流れて,その後に武内Pから346 CastleではなくFuture Castleが開門することが伝えられるとみんな大盛り上がり.これが要するに例の新ソロ曲への以降を指していて,こっから先はずっと新曲揃い.

盛り上がるとは言え一瞬は静まっていたので,それなりに静かだったはずなんですけど,そこからいきなりのYes! Party Time!でテンション爆上げでした.ウェーブもなんかよくわからないながらやってたけど楽しい!曲も楽しい!もうすべてが楽しい!みんなUO折りまくりでしたよ.そういえば三属性が揃っていてもUOだけしかないのって実はこの曲が初めてかも?そういう意味では結構新鮮なのかもしれません.

 

そしてその後のSUPERLOVE☆ですよ.担当としてはもう,ここに城ヶ崎莉嘉を入れてくれたことが嬉しくて嬉しくて.ソロ新曲の流れのトップをうちの担当が作るとか,もう嬉しいに決まってるんじゃないですか,そんなの.

 

 

コールも楽しかったし,中央ステージを所狭しと動き回るのぞふぃすは最高に可愛いし,もう城ヶ崎莉嘉だし,サビの最後わざと音程外してるところとかドキドキしている莉嘉っぽくて大変よかったし,ほんと担当としては満足というレベルを遥か高く超えて,もう,生きててよかったぁほんと.親に感謝.

 

この後も新規ソロ曲がずっと続いていたんですけど,一番ぐっと来たのがニャンと☆スペクタクル.それ以外でも予想外展開はいくつもあったんだけど,個人的にこの曲は,高森奈津美さんの頑張りが痛いほど伝わったのと,会場全体が例のあの早口が言えるよう祈ってたのがすごく印象的でした.あと,コールがごく当たり前のように「ニャン」に統一されていたのも訓練されてる感じが出ていて,ほんとこいつら最高かよって思ってました.

 

こんな感じで二日目もまぁ最高だったんです.もう,みたい,みたいなぁと思っていたものが本当に生で見れるライブでした.もう,分かるでしょう?多分.シンデレラガールズずっと追いかけていた人ならこんなライブ見たいと思う人が本当にたくさんいると思います.そしてそれを本当にやってのけたのが今回の二日目だったと思っています.

 

 

SSAの内部は時間の流れが狂っていると思います.ほんと,びっくりするぐらいすぐ終わってしまって.4時間だなんて嘘だと思います.嘘だと言ってよ.もっと見たかった.見続けたかった…….

 

 

二日間まとめ

そろそろ二日間全体のまとめと言う名のポエムに入りたいと思うんですけど.

 

まず,今回のセットリスト見て気づいた人いると思うんですけど,アニメ以前の曲がおねシンとソロ曲ぐらいのもので,あと殆ど全部新しい曲ばっかりなんですよ.明らかに盛り上がるであろうミツボシもあんずのうたもやらなかったし,これをこのタイミングで出せば絶対にこうなるだろう,と予測できる,というよりそういう実績がある曲が全然入っていないんです.しかもそれは,アニメでアレだけ印象的だったS(miI)NG!すらやらないという徹底ぶりで.また,初日のBrand New Castleに新しいメンバーを固めたのも,普通に考えたらかなり勇気がいる決断だったと思います.

 

普通ライブを構成する身なら,新しい人と経験豊富な人をできるだけ並べたくなるでしょうし,盛り上がって欲しいときには必ず盛り上がる曲をつかいたくなるでしょう.でも,今回はそうしなかったんですよ.そうしなかったんです.

 

それで,わざわざそうした理由というのがどこにあるかというと,それは今回,初日と二日目の最後に歌われた,五周年記念曲のEVERMOREと言う新曲が全てだと思っていて.(ちょっと歌詞うろおぼえなんですけど)あの頃,夢だと思っていた日常が既に現実となった今でも,それでもサビの一番最初には

 

先へ 先へ 夢の先へ

 

という歌詞があるんです.夢がかなったと言うのは,もちろんアイドルとしてデビューして活躍することなんでしょう.でもその夢ってゲーム内では既にかなっていて,夢じゃなくて日常になってしまっているんですよ.特に二日目に参加したメンバーにはその部分が顕著で,アニメ内でも一区切りついて,もう完全に夢がかなった状態なんですよ.普通の物語ならそれこそこれで終わっちゃってもおかしくないぐらいに.

 

でも,そこで終わるなんてことはないんです.だって彼女たちは,アイドルたちは,夢がかなったとしても,その次を見ているから.その先を見ているから.

それ故に,今回のSSAのセトリに入ってなかったような曲は,きっと彼女たちにとっては日常になってしまったものなのではないでしょうか?(もちろん,アニメ曲はガンガン使われていましたけど,それを完全にひとかたまりにしたのは,上記したような理由が少しはあったんじゃないかと思います(ひねくれてるかなこれ))だからこそ,今回の公演では使わずに,新しいもの・新しいことばかりで構成したんじゃないかと思います.

 

と,まぁ,そんなふうに私は妄想しております.まぁ,妄想ですねこれ.ほんと.妄言です.

 

ただ,妄言はおいておいたにしても,今回のSSAで行われたライブからは,このコンテンツはまだまだ新しくなれるし,今までの実績なんかに頼らなくても,もっともっとできることがたくさんあるんだと言われた気がしました.少なくともそこは確実だと思います.

 

3rdライブに参加したときはM@GIC☆の最後で,アイドルが本当に輝く瞬間を目にして感動しましたが,4thではその内容から,アイドル,というよりシンデレラガールズというコンテンツがさらに広がっていくのを感じることができたと思っています.この後このコンテンツがどうなるのか,今から楽しみでなりません.

デレステの今後の展開もそうですが,地味にシンデレラガールズ劇場のアニメ化がなにをやらかすかも気になるし(そもそも「だいたい」2017年ってなんだよ),コミックス連載も増えたし,PS4でもVRがはじまりましたし,そもそもPS4でゲームが出るのかも気になるし,次のCINDERELLA MASTERが誰なのかも気になるし,総選挙の新曲も出るし,あぁもうね,楽しみです.ほんとこのコンテンツ好き.好きすぎ.最高かよ.

 

 

 

おわりに

なんか毎度毎度のことなんですけど,まとまりがなくてごめんなさい.ただ,書きたいと思った瞬間に文章にすると,どうしてもやっぱりこうなっちゃうんですよね.今日感じたことをそのまま書いたということで,こればっかりは許してください.そして,伝わっているかどうかわからないけど,今回のライブも本当に最高だったんです.もう,私が文章にする時点でマイナス方向に変換がかかってしまうのでほんとごめんなさい.でも,良かった.本当に良かった.デレマス好きで良かった.このコンテンツが好きで,本当に良かった!

 

 

 

以上