読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

TOEIC公開テスト受験してきました

こんばんは。今日の公開テスト受けてきました。

 

学校で受けたTOEIC IPは7月だったので、TOEIC自体は2ヶ月ぶり、公開テストは約1年半ぶりぐらいの受験でした。

 

公開テストの会場は東北福祉大学宮城県の中でも大きな会場だったらしく、受験者がとても多かったですね。

 

今回私が受けたのはマイナーフォームでした。解答用紙A面がグリーンだったので間違いありません。人生初のマイナーフォームです。

 

そもそもマイナーとかメジャーとかわからない人はこちらを。


TOEIC公開試験 メジャーフォームとマイナーフォームとは?

 

 

で、感想とか反省とか言う前に「苦情」なんですが、

 

東北福祉大学、とても音響設備が悪い。

 

音がこもっているというか、大きな部屋だからか反響音が大きくて音が響いていました。正直、リスニングに適しているとは言いがたい環境です。私の居た教室だけかもしれませんが、ちょっとあれは酷いと思います。いままで受験してきた中でも最悪でした。

 

駅から帰ろうとしていた時も、大学生っぽい人が「音悪かったよね~」と話していたのが聞こえたので、他の人も感じていたみたい。次回受験する時は東北福祉大学じゃない場所で受験したいですね。

 

 

 

さて、いい加減に今回の感想を。

 

ヌルい。

 

この一言につきます。かっこつけているとか見栄を張りたいとか、そういうわけではなくて本当にヌルかったです。いままでに受験したTOEICで一番簡単でした。

 

まずリスニング。

 

Part1とPart2については普段通りの難易度か、あるいはそれ以上だと思いました。(音響に慣れるまでの時間もあった気がしますが(^_^;) )特にPart1の後半は上手いこと解けていませんでしたね。明らかに違うと判断できる選択肢が少なくて結構苦労しました。

 

逆にPart3とPart4はボーナスステージにしか見えませんでした。「こんなんでいいの?」と考えてしまうぐらいにサクサク解けました。判断に迷った問題が全部で8問ぐらいだったと思います。

 

リーディングについては、全般で簡単だったと思います。

Part5は普段よりも時間をかけてしまった感じがしましたが、それでも手応を感じられる内容でした。難しい文法問題や語意問題はあまりなかったように思います。品詞が分かってれば瞬殺できる問題も複数ありました。

 

一番影の薄いPart6ですが、読みなおした問題が一問もありませんでした。今までにこんなこと一度もなかったので、解いていて不安になった記憶が。それと、問題文の文量が少なかったと思います。これも簡単に思えた理由の一つでしょう。

 

そしてPart7、初めて3分以上時間を余らせて全問解き終わりました。これってかなり異常だと思います。Part5であれだけ時間を使ったこともあって、Part7に入るのは試験終了の50分前でした。普段なら55分は確保しているところなので、この時点で完全に失敗したと思っていました。でも、簡単だったんです。私の大嫌いなNOT問題も普段よりサクサク解けました。

 

そんなこんなで試験終了。

 

ただ、ご存知の方も多いでしょうが、TOEICって解けた問題数が多いからといってスコアが上がるわけでもないので、凡ミスしまくって結局普段と同じかそれ以下の点数という可能性も否定出来ないです。

 

そういうわけで、解けたは解けたんですが正直不安です。これでスコアが良ければ万々歳なんですが……。

 

ちなみに今回、レポートとかインターンとか遊びとかのせいで、俗にいうノー勉状態で受験してました。正直スコアが上がってることよりも下がっている事のほうがあり得ますね(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

 

 

公開テストは11月にもう一度受験するつもりなので、その時までにはちゃんと勉強しておきたいと思っています。

 

 

 

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ

 

 

 

1駅1題  新TOEIC TEST文法特急

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急

 

 

ちなみに、この2冊を適当にやってるだけでTOEICの点数は確実に500点超えると思います。興味ある方は是非どうぞ(今回使ってないけどね(^_^;))

 

広告を非表示にする