読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

高専ベンチャー合同インターン2014 in summerに参加してきました 交流編

こんばんは。

 

高専ベンチャー記事、今回は2本目です。

一本目はこちら。

 


高専ベンチャー合同インターン2014 in summerに参加してきました 反省編 - しがない学生の雑記

 

 

今回は交流編と題して、参加した学生とやったこととか、話したこととか、そういう雰囲気っぽいのを書きます。一応個人情報の関係で、高専名は出さずにイニシャルだけで書いていこうと思います。濃厚な高専生との会話は最高に面白かったですよ。

 

 

まずは、面倒くさい私と一緒に開発してくれた後輩2人と、開発中のなんやかんやに着いて書いてみます。

よく考えたら両方共イニシャルがOだったので、ここではOaObにします。みる人が見ればわかると思う。

 

まず、Oaくん。ツイ廃。ラブライバー。いつもiPhoneが通知音がなっていた記憶しかない。あと完全にスポーツマンで羨ましかった。その筋力をくれ。何気に今回の開発チームで唯一のMacユーザーだったので、Macもくださいって感じでした。

iOS8のbetaをやったり、Appleの発表会を見たりと中々のAppleユーザーだったのも印象的だったんですが、やっぱりツイ廃とラブライバーの印象が強すぎてほかの内容が全部霞んじゃってました。「爆撃しますか?」じゃないよww「あっ!LP溜まってる!スクフェスやらなきゃ」じゃないよwwコード書けよww

あ、この記事見かけたら遡りよろしくです。

 

次、Obくん。世渡り上手な喋る金田一。プログラミングしている時にすっごい頭をバリバリかいていて完全に金田一耕助だった。何気に今回の開発で最大の功労者だったかもしれない。短期間でRailsの書き方を習得していて「私の1ヶ月はなんだったんだろう」と思った。

なんというか、典型的な高専生で、一緒にいて凄く安心した記憶がある。隙さえればWoTで遊んでいるイメージもある。どっかのアニメイトガルパンのステッカー買ってきた時に生徒会長をチョイスする辺り凄くよくわかってると思った。ちなみに俺はノンナが一番好きだぞ。

 

この2人と私含め3人で開発を行い、帰路の途中で晩飯を食べました。平日の大部分は彼らと過ごしています。会社近辺のお弁当屋さんを全部回るとかいうくだらない内容にも付き合ってくれました。

 

個人的に一番晩飯がうまかったのはやっぱりここかな。

 


昇龍 (ショウリュウ) - 参宮橋/中華料理 [食べログ]

 

チャーハンセットが美味いし量が多いしで最高でした。ちなみにラーメンは塩と醤油が選べるんですが、醤油の方が美味しいです。

夜集まって開発するぞ → みんなでだべって終了 の流れが存在していた辺り、私も含めてこのチームはキャラが濃すぎていろいろと問題がありましたねw

 

 

 

次に、開発メンバー以外の高専生との交流について。

 

基本的に、こういう場では「ヲタバレしてからが本番」みたいな雰囲気があったんですが、その点では、インターン期間後半に行くに従って、どんどんとヲタ臭が強くなっていき、みんなキャラクターを出してきて濃厚な夜を過ごせたように感じました。

 

実はインターン期間はじめの1週間は各人の間でなんとも言えない気まずい雰囲気が漂っており、宿泊先(個室)ですれ違っても「あ、ども」程度だったんです。

 

こんな感じのなか。宿泊先移動の関係で、その後男性陣は7人で同じ部屋(6人部屋)に宿泊することになったんです。さすがにこのままじゃ確実にやばくなると思って、参加者全員を誘って晩飯を食べることに。

 

ちなみに、晩飯を食べたのはこちら。


大古久塔 - 飯田橋/中華料理 [食べログ]

 

この店選んで大正解でした。お店の方の気さくさもあって、タイミング的には今更感があったものの、自己紹介もしたし、各人の人となりと好きなものも分かってオタッキーな会話も増え、楽しく交流出来たと思います。

 

個人的にはやっぱり、

 

私「(店員さんにむかって)おすすめって何がありますかね(・_・?)」

厨房のおじさん「全部!(*´∀`*)」

 

これが着火剤になってみんなで爆笑したあと、気楽に話せるようになったのかなぁ、なんて思っています。本当にありがたかったです。

お近くに行く機会があったら是非このお店入ってみてください。出てくる料理も美味いです。学生みんながお腹いっぱいになれました。あと、サービスで梨を剥いてくれたのも嬉しかったです。必ずまた行きます。

 

それと、この時一緒にいたインターン参加者全員について言えることなんだけど、一応先輩なんだから私のことをイジって遊ぶのはやめましょう。いいね?

 

 

 

では、ここで同じ部屋で過ごした、開発メンバー以外の男性陣4人について一言ずつ軽く言及を。

 

Nくん

真面目で全知全能オーラが出まくってる。けど話すとやっぱり高専生だった。すごく話しやすくてコミュ障の私にはとてもありがたかったです。一緒に艦これやろうか。

 

Iくん

まるで芳香剤のような爽やか男子。話してるとフローラルの香りが漂う。女だったら間違いなく惚れている。Rubyが好き。

 

Yくん

TopCoderはオンラインゲームだから」という名言を残したガチプログラマ。年下だけどマジで心から尊敬してます。彼の影響もあってPython3をはじめました。いろいろ教えて下さい。

 

Mくん

ラブライバー。東京でもゲーセン通い勢。帰りを考えずにプライズを取りまくって「どうしようこれwww」って笑ってたのがとても印象的だった。

 

 

こんなメンバーだったので、まぁ、面白いに決まってるよね。

私以上に技術的に知識があるメンバーが沢山いて、いろいろ教えてくれたのも本当にありがたかったです。自分の知識不足も感じましたけど、年下なのにこんなにコード書けたり技術的なこと話せたりするのは心底うらやましいなぁと思いました。私ももっと勉強しないと。

 

 

ここで参加していた女性陣についても書いておきます。なんか気恥ずかしいので適当に書いてます。

 

Hさん

ガチ勢。あと、いじめないでください。

 

Tさん

朝呼ぶの本当にすいませんでした。あと、いじめないでください。

 

 

 

書いてて思ったんですけど、インターン参加者からことごとくイジメられてませんでしたっけ。もう何なんだろう私。本当に。

 

基本的な学生間の交流としては大体こんな感じでした。今思い出しても爆笑しまくってましたね。こんなんだから夜にコード書かなくなっていくんですけどw

 

さて、既に3000文字超えているので、交流編はここまでにします。我ながら長い。

 

次はインターン休日編です。我ながら遊びまくってました。だから開発が終わらないんだよって言われたら、本当に土下座します。はい。