しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

私が大好きなアニメについて書きます

こんばんは。

 


おすすめのアニメベスト30をランキング形式で紹介する - 文人商売

 

 

こんなブログ記事読んだら、なんか無性にアニメの記事書きたくなっちゃったんで書きます。ただ、私が本当に本当に好きなアニメだけを書くので、ものすごい人を選ぶものも入っています。ご了承を。

 

 

 

戦姫絶唱シンフォギア戦姫絶唱シンフォギアG


戦姫絶唱シンフォギア op - YouTube

 

好きなアニメはなんですか?と聞かれたら真っ先に出てくる一本。ざっくり言えば、「女の子が歌いながら戦う」アニメです。一期のオープニングでも歌いながら戦っています。

こんな話なんですから、かなり人を選ぶアニメであることは間違いありません。このアニメのファンは作中の言葉を使って「適合者」とも呼ばれるぐらいです。

特に戦闘シーンでキャラが歌っているキャラソンがたまらなくかっこいい。そもそもCVが水樹奈々悠木碧高垣彩陽日笠陽子高山みなみ南條愛乃茅野愛衣という圧倒的メンバーですよ。これが戦闘シーンで暴力的な歌唱力を披露しているんですから、こんなの最高にきまってんじゃないですか!

ストーリーは単純ながらも手に汗握る熱い展開がこれでもかというほど詰まっております。特撮ものが好きな友人が結構楽しそうに見ていたので、そういう分かりやすい熱さが好きな方にはぜひともお薦めしたいです。

 

 

 

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 


やはり俺の青春ラブコメは間違っているの面白いシーンを集めてみた - YouTube

 

通称はなぜか、「俺ガイル」。これほど魅力的な男性主人公がいるアニメというのもなかなか無いように感じます。

このアニメは主人公の比企谷八幡(ひきがやはちまん)がなんやかんや嫌われるアニメです。って書くとなんかぱっとしないんですが、この嫌われ方がたまりません。

八幡は、ダークヒーローとは言うと少し意味合いが違いますが、なんらかの問題を解決するために自分から人に嫌われにいくのです。この過程で人の汚い部分が露見する辺りも好きです。こういう部分をしっかり描いているアニメって、俺ガイル以外にあんまり見たことありません。

動画はギャグシーンまとめですが、なんとなーく雰囲気がわかると思います。イメージとしては、暗めでずっしり来る僕は友達が少ない、です。

私の後輩いわく、俺ガイルは原作6巻分を1クールに収めたらしいです。そのおかげもあってポンポンとテンポよく話が進んでいきます。人間関係に主眼をおいているアニメであることもあって、変な設定もなく分かりやすいですから、とても見やすかったことをよく覚えています。

嫌な人間が身近にいる方なんかは、これをサクッと見ると結構世の中変わって見えるかもしれません。

 

 

ご注文はうさぎですか?


ご注文はうさぎですか?op - YouTube

 

あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃ^~。

とか何とか言われていて有名ですね。頭をスッカラカンにしてボーっと見ているだけで癒されるアニメです。

ストーリー?喫茶店とかプールとか町とかで女の子がきゃっきゃしているだけです。それだけです。でも、それでいいんですよ。可愛い女の子を見ていると、どうしてこんなにも癒やされるのでしょう。どうしてこんなにも穏やかな気持ちになるのでしょう。

内容が内容なだけにあんまり書くことがありませんが、疲れた時に帰ってくる場所はここにあるんだと思います。

 

 

 

 

機動戦士ガンダム0083 Stardust Memory


Gundam 0083 Stardust Memory OP1 HD - YouTube

 

わたしガンダムって全然知らないので、0083もあくまで一本のアニメとしてしか見ていません。だからひょっとしたらちょっとズレているかもしれませんね。

友人に「大塚明夫さん好きなんだしこれだけは見ておけよ」と言われて見たら本当に面白かった一本です。

ストーリーについてはどう説明していいのか。多分別のガンダムと同じように、宇宙でドンパチとビームライフル撃ったりビームサーベルで戦うアニメです。っていうと本当にしばかれそう。

男くさい戦闘シーンやBGMも好きなんですが、やっぱりキャラクターが一番好きですね。ろくでもない女から使い捨てられる男まで、クズも色々出てますが、やはりお気に入りはガトー少佐。世間では人殺しすぎだとかなんとか、いろいろ批判もあるみたいですが、あれほどかっこいい悪役を私は見たことがありません。最後の散り方もたまりませんね。敵艦に突っ込んでそれこそ星の屑となるあのシーンは、まさしく男の中の男でしょう。

 

 

 

ガールズアンドパンツァー


Girls und Panzer Opening - YouTube

 

もはや説明不要でしょう。大洗に行きたくなる戦車アニメです。

戦車道というぶっ飛んだ武道が存在する世界観で、女子高生が学校存続をかけて戦車でドンパチやるアニメです。

キャラクターは当然可愛いし作画も半端じゃなくいいんですが、やっぱり戦車の戦闘描写と音響がたまらなかったです。あんまり詳しく書きませんが、最終回のギャリギャリ言いながら動いているあのシーンなんか鳥肌モノでしたし、戦車全然知らない私でもあの重厚感溢れる発射音やキャタピラの音なんかはグッと来るものがありました。

そして西住殿がみせる戦車の采配もとても面白かった。どう考えても格上相手にどんな手段で立ち向かうかは毎回楽しみに見ていました。アーマードコアでキャノタン使ってたのも絶対このアニメの影響。

 

 

 

ヨルムンガンドヨルムンガンドPERFECT ORDER


ヨルムンガンド#1「ガンメタル・キャリコロード」 - YouTube

 

ぼくは、武器商人と旅をした。

このキャッチコピーだけで本屋で即買したヨルムンガンドです。原作も相当好きだっただけにアニメで劣化するか心配で仕方がなかったんですが、私が作ったハードルを積み重ねても飛び越えられるぐらい最高のアニメだったと思います。

キャッチコピーの通り、ヨルムンガンドは武器商人を恨んでいるはずの少年兵ヨナが武器商人ココ・ヘクマティアルたちと一緒に戦地を渡り歩くお話です。

こちらもテンポの良さがいい感じ。基本的に一話or二話完結なのでポンポン話が進んで心地いいです。

キャラクターは一小隊分もいるのではじめは名前も覚えられないレベルなんですが、先述した一話、二話ごとに1人のキャラクターにスポットが当たって進んでいくので、最終的にどのキャラにも愛着が湧いています。この構成も魅力の一つですね。

個人的には、頭のネジ何個か外れちゃってるキャラクターが出てくるのが大好きだったりします。オーケストラの千夏とか、BLACK LAGOONにそのまま出てきそう。大好き。

あとこれは独り言ですが、当たり前のようにYoutubeに全話アップロードされています。

 

 

境界線上のホライゾン境界線上のホライゾン


境界線上のホライゾン 「本多・忠勝&鹿角 戦闘シーン等」 ‐ ニコニコ動画:GINZA

 

ぶっちゃけ話の半分ぐらいは何言ってるか分からなかったんですけど、それでもこの世界観にはのめり込まずにはいられなかった。

ここではストーリーについては一切説明しません。てか出来ません。でも、ぐぐっても多分すぐにはわかりません。そんな感じです。でもこのアニメが面白いんだから、おかしな話ですよねぇ。それぐらい凝ったよく出来たストーリー、世界観なんですよ。説明しないけど!

ざっくり説明しようとしてみますが、世界が滅びかけたので極東にみんなして移住して、歴史をやりなおそうよ、みたいな感じです!みたいな感じです!

とりあえず、このアニメ見て「よく分かんないけど面白そう」と思ったら、そのまま最後まで見た後に原作読みましょう。そんなままでも最後まで見てしまう面白さがあります。とりあえず、上の動画見よう!

 

 

 

 

おわりに

 

好き勝手書きすぎました。でも好きなんです。ここに挙げたものは本当に好きなのでとりあえず見ればいいと思います。

 


面白いものを人に勧める方法 - しがない学生の雑記

 

むかしこんな記事書いた人が、この記事書いてるんですよ。おかしな話ですね全く。自分でもよくわかりません。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。本当にお疲れ様でした。

広告を非表示にする