読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

Microsoft Sculpt Mobile Mouse 43U-00016 コスパ良かったのでレビュー書く

はてなブログみたいな明らかに周辺機器にうるさい人達がいるところでこんな記事書いたら大変なことになりそうなんですが、それでも書きたくなったので書きます。

 

すごくいいですよこれ。

 

今まで安物のマウスしか買ってこなかったし今回初ワイヤレスマウスなんですけど、ちょっと感動しています。なんだこれは。

 

 

 

お値段が1800円(2014/07/17現在)。普通のワイヤレスマウスと比べたら、ぶっちゃけすこし高いとも言えてしまうんですよね。5ボタンのマウスなんか1500円ぐらいで買えちゃいますし。でも、MSなんですよ。Microsoftなんですよ。ちゃんとしたメーカーが出しているだけあって中々いい買い物したと思います。

 

 

ブルートラックがかっこいいとか、見た目が好きとか、電源入れたらなんか光るとか、いろいろ言いたいことはあるんですがそういうデザインに関する部分は個人差もあるし、わざわざレビューに書かなくても製品ページで十分見れると思うので割愛。こいつのいいところはそんなところではないのです。

 

もう圧倒的に他のマウスよりもクリック音が小さい。

 

というか、音に角がないというのでしょうか。今まで使っていたのが↓のマウスなんですが、

 

ELECOM 光学式マウス USB接続 EU RoHS指令準拠 簡易パッケージ ホワイト M-M1URWH/RS

ELECOM 光学式マウス USB接続 EU RoHS指令準拠 簡易パッケージ ホワイト M-M1URWH/RS

 

 

クリックすると明らかに「カチッ」っという音がなるんですよ。イヤホンしていてもしっかり聞こえるような軽い音というのでしょうか。

 

それに比べて今回買ったマウスは「コツッ」っという、いい意味で少し鈍った音がするんです。たかだか音ぐらいで何も変わらないだろうと思うかもしれませんが、これが結構違う。家族からカチカチうるさいという苦情が減りましたし、自分でも変なことに気を使わなくなったと言うんでしょうか。使っていて心地いいことは確かです。

 

ホイールに関しても上下にグリグリやっても静か。思う存分スクロールできますね。しれっと横スクロールもついていて嬉しかったです。

 

それと、このマウスの特徴であるホイールの下のウィンドウズボタン。これを押すとスタートメニューが出てきます。

 

なんか着いててもついてなくても変わらないし微妙だなぁと思ってたんですが、友人に聞いたらWindows8ユーザー、特にタブレットユーザーには嬉しい機能だそう。キーボード出してないけどマウスだけ出しているという状況はSurfaceユーザーにはたまにあるらしく、そういう時にこいつがあったら便利かもしれないとのことでした。

 

SurfacePro3も発売しましたし、興味あるSurfaceユーザーは買ってみてはいかがでしょうか。

 

まぁぶっちゃけ普通にWindows使う人からしたらこのボタン絶対いらないです。Win8ユーザーもキーボード押した方が速いと思います。

 

重さに関しては一般的なワイヤレスマウスを知らないので良くわかりませんというのが正直な解答なんですが、ボールマウス使っていた身には軽く感じます。ただ、電池を内蔵しなければいけない時点で当然普通のレーザーマウスより重くなります。

 

 

そして驚いたのがメーカー保証期間。まさかの3年です。

 

単純に安物ばかり買っていたからなんでしょうが、この価格帯のマウスで保証期間3年って相当だと思うんです。安物買いの銭失いを防ぎたいならいいかもしれません。

 

こうやって改めて書いてみると1800円ってなかなかちょうどいい値段のように感じます。3ボタンで十分なんだけどちょっといいものを使いたい方にはぜひともおすすめしたいです。