しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

カップルに遭遇して心をズタズタにされた話

 

回。

 

回です。

 

今日は回もいちゃいちゃしているカップルを町中で見ました。

 

1組目はRubyの本探しに行った学校の図書館の本棚の影でこそこそしっぽり。この時点でものすごく不快でした。何が「この材力の本一緒に使おう♡」だよ。何に使うんだよ。ナニですか?なんなんですか?材力が分かればセックスが出来るんですか?もう別世界の会話すぎて頭にきてRubyの絵本借りてきました。週末読んで復習します。

 

2組目は駅前で手を繋いでいるところをすれ違いました。いい感じに夜も深けていたのでこの曲聴きながら歩いていたんです。

 


Cowboy Bebop OST 3 Blue - See You Space ...

 

今日も仕事した気分バリバリで歩いていたところに、手を繋いですれ違うカップルですよ。もういろいろぶち壊しじゃないですか。しかも制服、高校生、青春のかほりムンムンの劇物です。劇物が道の向こうから突っ込んでくるんです。息をするのがやっと。この時点で今日は完全に厄日だと思いました。

 

そして3組目、2組目見た後の直後に駅前のベンチにいやがりました。恐らく会社員2人。肩で抱き合ってぎゃはぎゃは笑ってました。見た目アダルトなのにやってることは完全に子供でした。2組目見た直後だったこともあってもう傷口に塩を塗りたくられた気分。時々女性のほうが、なんというのでしょう。汚く言えば雌の声ってやつですか?そういう声出すんですよ。聞いてるとまるで、おばあちゃんが丁寧に漬物を漬けるかのような塩の擦り込み具合で本当に心苦しくなりました。ばあちゃん鬼畜すぎ。

 

最後4組目。ほっと一息つける電車で、しかも優先席。大学生特有のプラスチックのあの変なバッグを持ちながら混んだ社内でこそこそ話してました。時々女性のほうがこらえきれずにクスクス笑ってたんですが、今まで見ていたカップルと違って初々しさがすごいんです。もう純粋。ピュア。蒸留水。彼氏の方はなんかちょっと顔赤くしててさ、彼女の方はもっと赤くしながらくすくす笑ってるんですよ。

 

 

普段だったらもっと優先されるべき人間が云々とかしょうもないこと考えるところなんですが、初めて「優先席に座るべき若者」みたいなものを感じてしまって、完全に彼らにあてられてしまいました。

 

そしてこの増田で完全に追い打ちを食らいました。

先輩が結婚するのに私はアニメしか見ていない

 

私自身いろいろあったこともあって、30代ぐらいまでは(あわよくば一生)恋愛、結婚はしないつもりでいるのですが、こういうの見てしまうと、どうしてこんなにも、イライラしてしまうんでしょう。どうしてこんなにも、切なくなるんでしょう。どうしてこんなにも、絶望してしまうんでしょう。

 

あの人達はみんな、一緒に笑ったり泣いたり喧嘩したり、そしてまた笑ったりできる人がいるんですよね。すくなくとも童貞で年齢=彼女いない歴の私の妄想ではそうなんですよ。多分そういうのが恋愛なんでしょう。二つ返事で会う約束して、イチャコラして、なんやかんやするんでしょう。

 

 

私に返事してくれるのはディスプレイの女の子だけですよ……。

 

そうかぁ……榛名は改二が来なくても大丈夫かぁ……。

 

私は駄目かもわからんよ……。

 

広告を非表示にする