しがない学生の雑記

吐けども吐けども毒を吐く。

お勉強三日目 「課題をクラウドで共有する時代」

こんばんは。

 

なんとか9割方、コンパイラのレポートが出来上がりました。

残りの英語も4割終わったので明日やれば余裕で全部終わりますね。

今月中とまではいきませんでしたが、半日オーバーで夏季課題終了。

我ながら今年の夏季休暇はそこそこ効率的に過ごせている気がします。

やはり自宅よりもわざわざ電車で学校まで行ったほうが明らかに効率がいいですね。

パソコンがあるとついついいろんなページを見てしまいますから。

 

さて、昨日私が適当に作った課題をSkydriveで友人と共有しました。

2年ぐらい前からSkypeSkydriveで宿題のファイルをやり取りするのは

当たり前になってきましたね。

 

ちょうど5年前、私が高専に入学して携帯電話を手に入れた頃は、

それでとった写真をメールでやりとりして何とかしのいでいました。

 

その前の中学校の頃といえば携帯電話も持っていなかったので、朝一番に来て

宿題の写しあいをしていました。

 

小学生の頃は、多分、放置していましたね。

 

いざ振り返ってみると時代と立場に合わせて適応してきたんだなぁ、としみじみ感じます。

数年後はリモートコンピューティングでもして他人の課題を作ってあげる時代でも

来るんじゃないでしょうか。

 

それはそれでちょっと楽しみになってしまいます。

 

なんか冗長な文章になってしまいました。

今日は疲れたのでさっさと寝ます。

 

それでは ノシ

広告を非表示にする